Blog

ブログ初心者が二ヶ月続けてみて良かったことと更新できない理由

ブログを始めて約二ヶ月になります。毎日のように更新するつもりで始めましたが、なかなか上手くいきません。現在は週一回の更新になっています。一つの記事を書き更新するのに7〜8時間かかります。今回はブログ初心者の僕が、更新するのに時間がかかる理由と、それでも記事を書くことは大切だと思ったポイントをまとめました。

 

更新に時間がかかる理由

 

ブログ初心者が二ヶ月続けて良かったことと更新できない理由2

  1. キーを打つスピードが遅い
  2. 画像を探すことに時間がかかる
  3. 画像のサイズの変換とファイルの保存に時間がかかる
  4. 持っているネタを読者にとって有益な情報にできない
  5. 読みやすい文章が書けない

以上の中から、1〜3番目はパソコンの操作に慣れていないこととWordPressの使い方が分からないことです。少しづつ慣れてきてはいますが、まだまだ時間がかかります。技術が足りずにやれていない部分もあります。4番目の読者にとって有益な記事を書くことは、もっと時間をかけて丁寧にやらなければいけないことだと思います。ブログを続けるにあたって一番大切なことです。そのためには勉強も必要だと思いました。5番目の、読みやすい文章がかけないことに関してはブログを始めて気付いたことです。普段の僕の会話をそのまま書くと読みにくいことに気付きました。言いたいことが分からないことと、読んでいてつっかえます。何度も読みなおしてしまいます。自分で書いたものが読みにくいのですから他人が読んだら相当わからないものだと思います。きちんと人と会話が出来ているのか不安になりました。

 

ブログを始めて良かったこと

 

ブログ初心者が二ヶ月続けて良かったことと更新できない理由3

  1. 活字に触れる時間が長くなり、漢字が書けるようになりました
  2. 言葉の使い方が正しいか疑問に思うようになりました
  3. 単語の意味など調べるようになりました
  4. すっきりした伝わりやすい文章が書けるように注意しています
  5. 自分の話し方の特徴がわかりました
  6. 一日の時間を大切にするようになりました

 日本語を知らなすぎる僕にとっては良い機会となっています。特に良かったことは言葉の癖を見つけたことです。この癖が出てしまうと読みづらくなってしまいます。もっと文章力をつけて癖を生かした面白い記事が書けるようになりたいです。これからも時間を大切にしながら良い記事が書けるよう頑張ります。